節分

豆まきを楽しみにする子,「鬼が来るかま」と心配な子、「鬼は〇〇先生だから怖くない!」と強がる子。それぞれの想いの中豆まき大会を行いました。

年少さんは鬼が「入ってこれないように」柵をしての豆まきです。果敢に豆をまく子もいれば、泣きながら先生とテラスで豆まきする子もいました。年中、年長は泣くこともなく元気に鬼退治!豆まきの後はまめを拾うことに熱中していました。園庭に残った豆は毎年おままごとに使ったり、鳥がついばみにやってきます。春はもうすぐですね。