もうすぐ運動会

22日(日)は運動会です。

行事のために練習するのではなく、行事をきっかけに興味を持つことが増え、それを子どもたちが主体的に進めていける時間を大切にしているので、子どもたちに無理強いしません。「観ているだけでも大丈夫。(みんなが楽しそうにやっているのを見て)やりたくなったら参加してね」そんなスタンスです。運動会に向けてもおなじです。

先生の指示通りに練習するというよりも、自分たちがやりたいから、「もっと速く走りたい、勝ちたい」から、自主的に練習という遊びを進めています。その一部、外遊びの時間に年長さんはリレーの自主練。それをを見た年中さんも仲間に入れてもらってリレーを楽しんでいます。しかも、そのリレーのトラックの内側では、玉入れをする子がいたり、片隅では音楽を流してお遊戯を楽しんでいる子もいます。それぞれが好きな遊び(運動会の練習)をしているのです。

もちろん、皆で揃って練習することもありますがそれは少し。自分たちがやりたいから運動会ごっこを進めて友だちと共通の目的を持って遊ぶことを楽しんでいます。

 

今日も曲のリクエスト(お遊戯の練習)も殺到し、園庭で子どもたちの歓声が響き渡っています。

ただ、お天気が心配なのです。今のところ雨予報・・・心配した年長の子もたちが自主的にテルテル坊主を作り始めました。お空に見えやすいように、と飾りつけも子どもたち。子どもたちの願いが届きますように!!!