カテゴリー: すみれだより

サンタさんがやってきた!

幼稚園にサンタさんがやってきました!!

「サンタさんが来てるらしい!」と噂を聞きつけてサンタさんが待っているお部屋へ。

 

「サンタさんだ!」と近づき、質問攻め!「何の食べ物が好きですか?」「どんなおうちに住んでいるの?」「僕のうちわかる?」「本物のサンタさんなの?」「なんで良い子にしかプレゼントくれないの?」

年長さんは、クラスで聞きたいことをまとめてきたり、大きなメッセージカードを作ってきたり。

サンタさんとの握手会になったり、一緒にダンスしたり、じゃんけん大会をするクラスもあって楽しんでいました。

 

「〇〇君のパパでしょ!」「あ!エバリーさんだ!!(先日コンサートにいらした方)」「△△先生でしょ!」と半信半疑という子もいたり、たまたま納品でいらしてた業者さんに「あ!さっきのサンタさんでしょ?ソリどうしたの!!」と声をかけている子もいました。当然業者さんは『何のこと?!』と戸惑ってましたが(笑)

サンタさんが帰った後の、年長さんでの出来事。「あれは偽物だ!」と言い張る子に「それはそうかもしれないけど、信じている子もいるんだからそういうことは言わないで!」とたしなめた子がいたそうです。

幼児期に「本当かな?嘘なのかな?」と現実と空想の世界を行ったり来たりし、それを信じたり、信じたいという思いを大切にしてあげたいと改めて感じた一日でした。

三学期にお遊戯会がありますが、”発表のための劇練習”ではなく、想像や空想の世界を十分に楽しみ、自分たちで準備したり、「おうちの人にも見せたい!」と思えるように、子どもたちの豊かな感性を大切にしていきます。

 

 

開園記念コンサート

今年の開園記念行事は音楽グループのEverlyさんをお招きしミニコンサートを開催しました。

バイオリンとピアノの演奏がメインでしたが、子どもたちが知っている曲や普段使っているウッドブロックやトライアングルなどの楽器もあり、体を動かしたり、一緒に歌ったりと楽しみました。

バイオリン体験コーナーで選ばれた子は、緊張したようですがしっかりリズムをとって素敵な演奏を披露してくれました。

リトルラビッツの皆さんのお祝いコールもとてもかわいらしかったです。ありがとうございました。

 

キッズキッチン (年少)

年少さん、初めてのキッズキッチン。

箱の中に入っている野菜はどんな形かな? ツルツル? 長い? 丸い?

「しかくっぽーい! ピーマンだ!」「絶対 にんじん!!!」 グループのお友だちと声を掛け合いながら野菜をあてっこ。

そのあと 調味料の色やにおいの違いを感じたり、野菜をちぎる音を聞いたり。

お料理だけでなく、五感を刺激しながら楽しみました。

おいしかったね!

 

運動会

前日の夕方から朝方まで雨が降っていて「延期かも・・・」心配しましたが、皆様のご協力のもと、無事に運動会を終えることが出来ました。

年少さんは初めての運動会。かけっこ、お遊戯、親子競技と笑顔で参加。お手伝いの年長さん、ありがとう!

年中さんはかけっこ、バルーン。玉入れはまさかの同点!園児席では年長さんが一緒にチェチェコリダンス!!親子競技では子ども達に筋力がついてきていることも見ていただけたのではないでしょうか?

年長さんはソーラン節、クラス対抗リレー、親子競技、組体操。どれも一生懸命で感動的でした。

 

未就園児のかけっこも、小学生の綱引きもたくさんのご参加ありがとうございました。オリジナルTシャツで来てくれた卒園生もいて、感激しました!

 

年長保護者有志の「本気リレー」今年も盛り上がりました!お手伝いの皆様には、水たまりをとる作業も追加になりましたが、手際良くやってくださったので、開始に間に合いました。朝から片付けまでお手伝いいただき、ありがとうございました。

 

運動会が終わってもまだまだ運動会の余韻に浸っている子どもたち。年長さんがソーラン節を踊っていると小さい子たちが真似して踊りだしたり、自分たちの演技、競技だけでなく、運動会ごっこを繰り返し楽しんでいます。「あぁ 楽しかった。もう一回やりたいな~!」そんな運動会になりました。

 

いよいよ!!

いよいよ明日23日は運動会です。

成増小学校で9:00開始です。駐輪スペースがないので皆さん徒歩でおいで下さい!

さて、本番直前の様子をお伝えします。

年長さんの組体操を見た年中さんは「すごい!かっこいい!!」と憧れの眼差し。

年少さんは年長さんのリレーに、自分たちで作った旗を振って「頑張れ~!」と応援。

年中さんは手作りバルーンで練習したり、メッセージを書いたり。運動会が待ちきれない様子です。

年少さんは、年中さんの玉入れに混ぜてもらったり、年長さんがソーラン節の自主練で踊っていると一緒に踊りはじめたり、大きい子がやっていることに憧れて「やってみたい!」と感じているようです。

毎年、運動会のために練習するというよりも子ども達が主体的に取り組めるように心がけています。

今年も「負けて悔しいから 練習しよう!(リレー・玉入れ)」と先生や友だちに提案したり、外遊び(自由遊び)の時間に「踊りたい!(演技)からお歌流して!」と曲をリクエストしてきたりと子ども主体で進める場面も多くありました。(もちろん一斉練習の時間もあります)

お天気が心配ですが、楽しい一日になるように、大きなご声援をお願いいたします。

 

準備も着々と

 運動会に向けて、競技や演技の練習だけでなく、飾りつけや小道具なども子ども達が作っています。

 

入退場門も飾りはミックスジュース(異年齢保育)で。様子は近日中に動画で公開予定です。

親子競技で使う小道具。何になるかは当日のお楽しみ。

リレーのゼッケンは自分で書いて貼り付けます。

年長さんは、「運動会に向けて 頑張りたいこと」と書いたフラッグ作り。「リレーで1位になる」「組体操をかっこよく」などそれぞれの目標が書いてあります。

もうすぐ運動会

9月23日の運動会に向けて準備や練習が始まっています。

 

年少さんは 親子レクで衣装を作りました。外での練習も始めました。

 

年中さんのパラバルーン 雨の日の室内練習でも元気いっぱい。翌日は外で初めての合同練習!

年長さんのクラス対抗リレー

クラスごとに勝つための作戦会議や、走る順番を話し合って決めていきます。

ソーラン節も気合十分!