top of page

焦らず じっくり

一か月かけて取り組んできた年長さんのお楽しみ会の活動。今日は舞台練習でした。

自分たちでプログラムも準備して。



繰り返し諦めずに自分の目標に向かって努力する姿。ひとつの目的に向かって、次は何をしたら良いか、何が必要かを考えながら行動する姿・・・この一か月間でまたぐんと成長を感じる事が出来ました。

これは、成増すみれ幼稚園の教育方針

「急かさず、子供の成長する力を見守り、寄り添う」

「子どもの発想やひらめきを生かした遊びを支える」

「子ども同士が、試行錯誤しながら育ちあう姿を見守る」

これらを大事にしながら、入園時から丁寧に丁寧に積み重ねてきた結果なのだと思います。

子どもの育とうとする力を信じて、焦らず、じっくり・・・です。











そして、年長さんが一生懸命取り組んでいる姿を見た年中さんが、けん玉やあやとりに興味を持って遊び始めたり、年中さんの跳ぶ大縄跳びに興味を持って年少さんが挑戦し始めたりといった姿も見られるようになりました。子ども達がお互いに影響し合いながら遊んでいる姿がとても微笑ましいですし、様々な遊びに興味を持てるようになって成長しているなと感じます。これからも子ども同士が影響し合いながら遊びを進めていく環境づくりを心掛けていきたいです。焦らず、じっくり。


Comments


bottom of page